【1890万件】静岡安い引越し業者口コミ【比較ランキング】/人気で安い料金のおすすめはドコ?

kobetete.png

静岡の引っ越しで段ボールだけの送料や格安料金にする方法

longookoko.jpg

「段ボールのみの引っ越し」となると、特殊なケースを想像されるかもしれませんけれど、こういう風にケースは思ったより多いです。

例としては実家を出て、初・一人暮らしをする場合を考えてください。
家具や家電は新しく買うので、引っ越しする時の荷物は段ボールで済む、という人も多いでしょう。

また、最近では家具などは備え付けの物件も増えているので、同じく「業者に頼んで移動させたいものは段ボールオンリー」という場合も必然的に増えます。

移動する荷物は小物中心、細々したものという人も多そうです。
そのような引っ越しの場合、どうするのが一番滞りなくなおかつ安く作業ができると思いますか?

そんな時は一括の見積もりサイトを活用して、複数社から見積もりを出してもらえば、料金は半額以上になることも…!

理由はカンタン、ライバルがいるので安くせざるをえないのです!
使うかは後で決めればいいので、一旦金額がどれくらいなのかだけでもチェックしてみては?

静岡のダンボールだけの引越しで気を付けるポイント

IMG_1366.JPG

段ボールのみでの移動をする場合、チェックしたいのは何箱くらいになるのかということです。
箱の数があまりないのなら、宅配で1箱1箱運賃を払い、新居に届ける方が遥かに安く済ませることができます。しかしながら、宅急便業者に頼む場合、避けて通れない難点もあります。

宅急便業者とひっこし業者のそれぞれのメリットをお教えしましょう。


段ボールだけの引っ越しの時、宅配会社に依頼する一番のメリットは料金が格安になるという部分ですね。

全体の数が少なめの場合、断然宅配利用の方が安く付きます。けれども、1箱ずつ料金がかかってしまう為、段ボールの数が多くなると高額になることも。
箱の3辺の長さを合わせて、160㎝以下の物以外はNGです。(ヤマト便の場合)また重量も一箱30キロまでと決まっているので、軽い荷物・重い荷物のうまい組み合わせで荷詰めしなくてはいけません。

引っ越し会社だと何人か集まって運搬作業にあたるので重量制限などはありませんが、宅配会社は基本的に1人で荷物を運べる事が前提となっています。規定に沿わないものは頼めませんので注意してください。途中で崩れないように梱包は頑丈に自分でしておくのも忘れないように!

宅急便で荷物を送る場合、当日は荷物を受け取ることはできない点も欠点といえますね。どんなに近距離の場合でも、次の日以降の到着とならざるを得ない点は忘れないようにしてください。新しい部屋で、翌日までに欲しいものは、段ボールに入れず自分で運ぶ必要性が出てきます。

・佐川急便や郵便局の郵送でも同様に似たような決まりがあります。いずれの業者も玄関口まで荷物を持っていくこと、到着の際も同じく玄関で受け取るので、力がない方だと厳しいと思います。

引っ越しは、頼んだその日に荷物を届けてくれるところが一番の利点でしょう。頼んだもの全てがその日のうちに届くので、新居での新生活をスタートさせるのも円滑にいきますし、自身で荷物を移動しなくて済むのは嬉しいですね。

近場の場合はそんなに大変ではないにしろ、転居先が遠くだと、自分で当日中に使う荷物を持参する必要があるのは結構な労力になります。

荷物の量が少ない場合、1個1個お金を支払い送る宅配を利用する方が安上りになることがほとんどです。

ただ、荷物の量が結構な多さになるのなら、単身引っ越しパックを用意している業者を選ぶことで、宅配利用より安価に段ボール限定の引越しができそうです。

単身パックというのは、一人分の荷物が入る専用の箱に物を詰め込み、それごと引っ越しを行うやり方です。専用BOX丸ごとで移動するので、荷物が行方不明…なんてことも防げますし、値段も低価格で実現できるようになっています。

この手段を取れば、宅急便のように箱の重さや3辺の合計サイズも気にする必要はないです。荷物がBOXに入りきればいいわけです。

段ボールの他の荷物も一度に郵送することが可能になります。「本来は段ボールに収まらない大きさだから諦めていたけど、椅子を持って行きたい」というケースも対応してくれるのがこの仕組みです。

また、BOXに入れての引っ越しになる為、段ボール箱が抜ける恐れも減ります。実は保険もかかっているので、より安全な段ボールのみの転居ができるのではないでしょうか。
 

業者にかかる価格を大幅に安くするオンリーワンの方法はこれだ!


段ボールでの引っ越しをする場合、専門業者に頼む方がリスクが少ないですが、皆さん気になるのは料金でしょう。
大事な業者を使ったときの料金を大幅に安くするたった一つの方法をお教えするのでこれから引っ越しする時にはご参考に…。

それは何かというと…タダで利用できる引っ越し料金の一括見積サイトを使うことです!このサイトとは、国内の引越業者が提携している、引越し料金の無料見積もりサイトです。

このサイトを経由して各業者に見積依頼を出すと、「サイト利用だから他の業者と比べられるぞ」とあちら側もピリッとするようになっているという訳です。
通常通り依頼し、見積もりしてもらうよりも、確実に安い見積もりを出してもらえるという点がこの仕組みを利用する最大の利点です。

見積もりの申し込み、駆け引きをするのって面倒くさいですよね。こういうサイトを利用することで最初から各社他社を意識して安く設定した見積を提示してきます。
後は、値段で選ぶも良し、口コミ評価が高い業者を選ぶも良しでしょう。

先に、段ボールでの引っ越しで、どの位の金額になるのか確認してみては?
実際に頼むかどうかは、出た見積もりを見た後にじっくり検討可能なのでご安心ください。
kobetete.png