【1890万件】静岡安い引越し業者口コミ【比較ランキング】/人気で安い料金のおすすめはドコ?

kobetete.png

静岡の引越し業者の人にものを壊されてしまったら?

2016-06-08_133117_2.png
引っ越しをする際、引越し業者の人にお任せで引越しをする予定なら契約時の契約書の中身をよく読む必要があります。これはなぜかというと、引越し作業を担当する業者さんはロボットではないからです。

同じ人間なんです。そういうわけで失敗してしまうこともありますし、うっかり荷物を落とすこともあります。いかにプロであっても何かのはずみで家電製品を落としてしまうことがあるかもしれません。私も一度職場で失敗してしまったのですが、前触れ無くお腹の具合が悪くなり、持っていたお茶を足元にひっくり返してしまいました。急な腹痛には気をつけてください。

業者の方も同じことです。いきなり病気になってしまうかもしれない、急にギックリ腰になるかもしれないということが考えられます。その時に、落としてしまったものが壊れるようなことになったら、引越し業者の人はどうやって対応するのでしょうか?先ほど書いた通り契約書の中身を詳細に読むこと、これはもしも荷物が壊れてしまったらどんな品物が弁償の対象になるのかを確認しておくことが重要ということです。

実を言うと運ぶことを断られている荷物もあります。そんな品物についてはどんな事情があっても弁償することができないのです。契約書にサインをしている限り、弁償はないのです。とはいえ、その他のものについては壊されてしまった場合に弁償をしてもらえます。3ヶ月以内に連絡を絶対にしましょう。宛先は直接契約した会社でもよいですが、家に訪問見積もりに来てもらっていたならその時の担当者の方にコンタクトを取るのが一番スムーズだそうです。

渡された名刺や契約文書などはしっかりととっておいてください。
kobetete.png