【1890万件】静岡安い引越し業者【口コミランキング】/人気で安い料金のおすすめはドコ?

【1890万件】静岡引越し業者口コミ【比較ランキング】/人気で安い料金のおすすめはドコ?


元静岡の引越し業者で6年勤務していた当サイト管理人です。

引越しは、誰一人同じ荷物の量・距離の人がいないので、どこが安いかランキングにできませんが、

元引越し業界人としおススメの安い引越し業者は、
  • サカイ引越センター
  • アリさんマークの引越社
が評判です。

安い料金にする注意としては、1社だけに依頼すると料金が高くなるので、何社かに見積もりをとることです。ライバルがいるので最初から安い料金を提示してくれます。

とはいえ1件1件電話をかけるのは非常に面倒ですが、一括見積もりサイトを使えば30秒でサカイを含めて大手複数社へ依頼がかかり大変ラクです。もちろん料金が高いなと感じれば、依頼する必要はないので、料金だけでも確かめないともったいないですよ!
 
 

【2390万件!】静岡の口コミランキング

引越し侍という一括見積もりサイトでは、引越しを実施した人に口コミを聞いています。その数、2390万件!
以下がその結果です。

↓画像をクリックすると詳しい内容が書かれたページが表示されます  
image_6.png
アーク引越センター、サカイ引越センター、アート引越センターがいずれの詳細でもトップを獲得しています。

同一なのが、セールスまんや作業員の接客がいい、さらに、引っ越し価格が低い。

仮にアンケート母数が少しなら「信用できるの?」とランキング順位を信頼できない部分があります。しかしながら2千万人が答えたアンケート内容なら、信頼してOKですね。

正直なところ、私は転勤の度にアート引越しセンターに見積もりをとりますが100点満点です

IMG_1618111.jpg

アーク引越センター、サカイ引越センター、アート引越センター含めた一括見積もりサイト

静岡の引越しで安い日はいつなの?


業界として静岡の引越し会社が繁忙期ではない場合だと料金が下がります。

isogashii.jpg


「仕事がない」、と従業員に何もさせず会社にいさせるわけにはいかないので、多少安くても「なんとか働かさせたい」「仕事を取りたい」と想いがあるからです。

つまり引越し業者があまり忙しくない日時を狙えば、私たちにとってはとっても安い見積もり費用が望めます。
 

静岡の引越しは何曜日が安いの?


carender.jpg

土日祝日は引越し依頼が殺到するので料金が高いです。特に土曜日が圧倒的に高いです。土曜日に引越しをすれば、日曜日にダンボールを片付けたり、室内の配置を整える時間に費やせるからです。

逆に平日は土日祝日に比べ業務量が半分もありません。したがってものすごく安い料金が望めます。

静岡の引越しで何月が安いの?


転勤や進学、就職など引越をする人が非常に増加する2月-4月は費用が3倍以上になります。

次に9月-10月がサラリーマンの地方への転勤が多い時期になり若干費用が高いです。その他の月は料金の平均相場にあまりバラつきはないです。

静岡の引越しは月初・月中・月末でどれが安いの?


03733.jpg

賃貸物件に住んでいる方は月末まで契約を続けている人が多いです。

切りの良い月末で引越しをして、月初1日から新居で生活をはじめよう、という方がものすごく多いです。

したがって引越し屋は月末に仕事が集中し、月初と月中は閑散期になります。安い価格を望むなら、できるだけ月末以外で引越し作業を頼みたいですね。

静岡の六曜も気をつけて!


友引/大安//先負仏滅/赤口/先勝という六曜も引越しの日にちで人気に差があります。大安をゲンが良く人気で引越し屋さんはとっても忙しいです。

反対にあまり縁起が良くない仏滅は、引越し業者が暇になります。低料金なら仏滅狙いです!

【静岡の引越しで最安値を期待できる日取りまとめ】

image.png
  • 平日
  • 2.3.4.9.10月以外
  • 月初か月中
  • 仏滅
に依頼するです♪

静岡の引越しで一括見積もりサイトを使うと、なぜ料金が安くなるの?

サカイ引越センターやアート引越センター、日通の引越し、クロネコヤマト、アーク引越センター、ハート引越しセンター、アリさんマークの引越社含めた200社以上の中から一番安い料金提示の会社を選べる、無料一括見積もりサイトが今人気です。 各業者としては最初からライバルがいるので料金を安くせざるおえません。 結果、あなたの引越し料金がとても安くなります。 静岡の引越し料金で安い見積もり価格をもらうのにおすすめの方法です。 もちろん希望通りの価格ではない場合、キャンセル料もかかりません。 「料金だけ確かめる」、という方にも便利なサービスです!  
1部上場会社エイチーム運営の一括見積もりサイト
 

静岡の引越し手続き場所

静岡での電話番号やインターネット回線変更手続き

静岡に住んでいる多くの方がNTTでしょう。新居へうつる前に、手続きを済ませしましょう。
NTT東日本 電話番号 : 0120-116-000

静岡での中部電力への手続き

引っ越し前に手続きを済ませます。カスタマーセンターの電話対応が非常にいいです。スグに電話しましょう。
中部電力 電話番号 : 0120-995-441           

静岡のガス会社への手続き~新居と旧居、両方あるので忘れずに~

現在のお住まいのガス供給会社へ供給をやめる日にちを伝え手続きします。次に、引っ越し先で供給しているガス会社へ連絡し手続きを完了します。 どこのガス会社がわからない場合は、物件のオーナーや管理会社へ確認するとスグわかります。
静岡ガス : 0570-020-161(ナビダイヤル)

静岡市水道局への手続き

引越し予定の日にちを、伝えましょう!
静岡市水道局の電話番号 : 054-251-1132

転入・転居届を静岡市へ提出する場合

どの市役所で対応する必要があるかは、静岡市役所にて教えてくれます。 転出届の提出は、転居後、14日以内に必ず届け出る必要があります。忘れがちなので注意をしてください。
*国民健康保険や印鑑証明書、国民年金の手続き忘れないよう注意。お子様がいる場合、児童手当・母子手帳の変更や手続きも有ります。
静岡市役所 総合電話番号 : 054-254-2111

自動車運転免許証の変更手続き

  1. 自動車運転免許試験場
  2. 優良自動車運転者免許更新センター
  3. 近くの自動車の住所変更対応の警察署
で対応可能。 詳しくは、 静岡市の運転免許センターまたは各警察署で詳細確認をお願いします。
 
運転免許センター住所 :静岡県沼津市足高尾上241-10(電話番号:055-921-2000)

車庫証明の手続きも忘れがちです。ご注意を。

静岡の引越し費用相場は?

新居までの距離 荷物の総量(一般的) 荷物の総量(多め)
20キロ以内 49,000円 57,000円
50キロ以内 56,000円 60,000円
100キロ以内 74,000円 82,000円
200キロ以内 78,000円 82,000円
300㎞キロ 97,000円 110,000円
静岡の家族引越しの場合の相場
移動距離 2人の場合 4人の場合
20キロ以内 60,000円 80,000円
50キロ以内 70,000円 95,000円
100キロ以内 90,000円 101,000円
200キロ以内 105,000円 125,000円
30キロ以内 148,000円 212,000円

静岡の引越し業者の住所・電話番号一覧

会社名 住所 電話番号
日本通運_静岡支店_静岡引越センター 静岡市駿河区敷地2-4-21 0120-154022
ハトのマークの引越センター_静岡センター 静岡市葵区竜南2-3-39 054-247-2019
ハトのマークの引越センター_静岡南センター 静岡市駿河区敷地2-4-5 054-236-5580
サカイ引越センター_静岡支社 〒422-8034 静岡県静岡市駿河区中島462-2 0120-058-699
サカイ引越センター_沼津支社 〒410-0003 静岡県沼津市新沢田町9-21 0120-126-199
サカイ引越センター_掛川支社 〒436-0222 静岡県掛川市下垂木2316-1 0120-149-099
サカイ引越センター_浜松支社 〒433-8119 静岡県浜松市中区高丘北2-12-26 0120-058-799
アリさんマークの引越社_浜松東支店 〒435-0041 静岡県浜松市東区北島町927-1 0120-77-2626
アリさんマークの引越社_浜松西支店 〒435-0041 静岡県浜松市東区北島町921 0120-77-2626
アリさんマークの引越社_静岡東支店 〒422-8037 静岡県静岡市駿河区下島389-2 0120-77-2626
アリさんマークの引越社_静岡西支店 〒422-8034 静岡県静岡市駿河区高松1995 0120-77-2626
静岡県ヤマトホームコンビニエンス株式会社 沼津支店 静岡県沼津市小諏訪938−1  
静岡県ヤマトホームコンビニエンス株式会社静岡支店 静岡県静岡市葵区千代田5丁目13−15  
静岡県中部ヤマトホームコンビニエンス株式会社 下田引越センター 静岡県賀茂郡東伊豆町稲取3031−244  
静岡県ヤマトホームコンビニエンス株式会社伊豆中央引越センター 静岡県田方郡函南町肥田511−1  

静岡で住みやすい地域は?

1476-520x390.jpg
静岡県は東西に広いですが、やはり住みやすいのは首都圏に近い東部の御殿場市周辺です。東名高速道路の御殿場インターチェンジや、国道246号線が走っていて、東京方面、名古屋方面、どちらへ移動するにもアクセス抜群です。電車は、JRの御殿場線が走っていますが、こちら単線で一時間に1~2本ぐらいしかないローカル線ですので、あまり期待しない方が良いです(沼津や国府津までは行けます)。基本、車社会の場所ですので、スーパーや家電店、コンビニなど、すべて広い駐車場が完備していて使いやすいです。冬場は雪が結構降りますので、スノータイヤは必須です。あと、なんといっても、御殿場プレミアムアウトレットがすぐそばにあるのが大きなポイントです。地元民は渋滞を避けて、平日などにふらっと自転車などで行けます(もしくは閉店間際など)。
1部上場会社エイチーム運営の一括見積もりサイト
 

元引越し屋が答える、静岡で安い引越しを実現するためのQ&Aコーナー

単身での引越し料金が安いのは?
a0001_015951.jpg
単身での引っ越しは大して荷物がかさばらないケースが多く、通常の引越しよりも単身パックや、予約が埋まっていない会社を利用する方が安い値段で引越しが出来ます。とは言え、かかる金額は会社によって異なりますので、最安値で利用したい方ですと、見積もりをとって比べてみることが必須です。

インターネットの一括の見積もりサイトを使えば、一回の手続きで何社かに見積もりの請求をできるので非常に便利です。なお、パックだと使える大きさや量が制限されます。その範囲内で抑えられるかが重要ですね。小さめの冷蔵庫やテレビ、段ボールだとおおよそ10個まではいけるでしょう。高さ制限もあるので、背の高い家具などは別に費用がかかるケースもありますので注意が必要です。
ワンルーム引越しが安い時間帯は?
wanroom.jpg
平日フリー便というのが安くなります(午後の時間未指定や、朝一番の引越しは値段が2倍になることもあります)。それは、多くの人は休みである週末に引越し依頼をすることが多いからです。

平日の、特に時間を決めないフリー便であれば、予約が無い時間帯に空いている車を使って運び出すことができます。けれども、業者サイドに都合が良いこのフリー便は、好きな時間帯で引っ越しをしたい顧客にとっては少し不便であり、業者だけの都合に付き合わされるだけですから、フリー便の受注は取れないのは想像がつきます。だからフリー便は、客側にとっても利点があるように、安く設定しているというわけです。また、引っ越し代金は運ばれる荷物ボリュームでも変わります。ワンルームだったら荷物もそこそこなので、車も最小限で済ますことができます。

したがって、スタッフの人数も最少人数で人件費も低めで抑えることが出来、尚且つ朝夕の間に請け負えるならば、少々安く引き受けても悪くないということです。
学生の引越しで安い業者は?
gakusei.jpg
学生なら、1Rなど単身パックなんかがほとんどなので、大手ではないところ、または、大手でも暇なところがオススメですね。

ただ学生は、PCや資料で荷物の量がそれなりに多かったり、両親が準備した高価な家具があるケースもありでしょうし、万が一の事故の際に保障規定がしっかりとしている中小より大手の方が対応も良くてなにかと安心です。

どちらにせよ、何社にも見積りの計算を出してもらい、比較検討する事が重要になります。会社員みたいに仕事での拘束がないので、引っ越し日は業者に合わせられる場合が多いでしょうから、できるだけ複数の日時の候補を用意しておきましょう。引越し会社から「この日なら安くなります」という提案が出ることもありますし、コミュニケーションに自信があれば自分から提案してもいいかもしれませんね。
引越しは午前と午後のどちらが安い?
tokei.jpg
引越しは基本的に、午前・午後では午後の方が安くなります。それは、午前中の引越しだと、業者の1日の中で初めて作業するので、顧客とスタートの約束時間を遵守する必要があるということで、ざっくりとは引越し完了の時間が予測できるのでその後の片づけの時間が確保でき、顧客側にメリットが大きいので金額は高くなります。

一方で、午後の引越しでは、業者が請け負っている引っ越し作業が終わった時間からになるので、
明確なスタート時間が事前には分からず、その分引越し料金を割り引いています。大体の目安時間は教えてもらえるため、よほどの出来事が発生しない限り、時間が大きく変更されることはそこまで多くありません。時間が確定ではないのでやきもきするかもしれないのですが、近場の引越しや荷物が少ない時はメリットがあるので検討してみてもいいでしょう。
引越し費用が安い時期は?
引越しの費用が安い月は依頼件数が減る5月のゴールデンウィーク明けから7月にかけてと、1月頃ですね。

新生活にも慣れはじめ、異動に伴う引越しが少ない頃合いです。特に6月、1月は天候に左右されやすい季節なので、避ける人が増えます。8月あたりもかなり暑いので作業をするには除外する人が多くなるでしょう。

こういった閑散期に引っ越すとなると、人気の時期に比べて3万、4万と安くなる事もあります。
また、引っ越し料金を安くするためには、閑散期の中でも平日を希望する事です。閑散期でも土日は希望者がチラホラいます。もう1ついうと、現代でも仏滅は避けたいという人が多く、平日の仏滅で閑散期の場合には予約が少ない傾向があるので比較的安く引越しが出来ると思います。
引越し業者の段ボールの販売は安い?
IMG_17171.jpg
引越し業者の段ボール販売だと、普通にネットなどで購入するより格段に安くなります。

業者によっては箱を使いまわしすることもあり、少々痛みはあったとしても、だいぶ安価で入手することが可能です。

また、契約したセットによっては、様々な梱包材が最初からセットになっている場合もあります。その場合はだいたい30枚~という事が多く、足りない分は自分でまかなうことにはなりますが、業者の方も荷物の多さや引っ越す人数をみてから支給する梱包材のボリュームを決めるので、大幅に足りないという事態にはなりません。

どの業者にするかを決める際にはこういったプラスアルファの部分も気にしつつ、どうやったら支出を抑えられるかも重要視しましょう。
仏滅の引越しは安い?
2016-08-09_110023.png
結論から言って、引っ越し代を安く抑制したいなら、仏滅に引越しをするのが1番ということになります。
日本では未だに縁起を担ぐという人がほとんどで、仏滅のようにイメージの良くない日は引っ越そうとする人も少なく、業者の方も手が空いてしまいます。特別縁起を担ぐタイプの方でなければ、その日を利用しない他ありませんよね。

普通よりもおおよそ最大2万円ほど安く契約できるので、相当お得度があります。

そこに合わせて閑散期を選べば更に割引価格が期待できます。結婚式なんかだとなんとなしに縁起のいい日を選びたいでしょうが、転勤なんかでただ引っ越す日というだけなら、低価格というのを重視して決定してもいいのではないでしょうか。

今でも大体のカレンダーは仏滅や大安などの期日があり、一目で安くなる日を見つけることができます。

静岡で1月から12月までの引越し料金が高いか、安いか紹介

静岡で1月の引越しは安い?
1gatu.jpg
1月中の引越しは、安価な場合が多くあります。もっともあわただしいのが、3月です。それと、転勤が増える9月もそこそこ忙しい時期です。繁忙期になると、業者の予約が増えるので、相場が高くなることがほとんどです。正月がある1月はのんびり過ごしたいという人も多いので、引越しの予約は少なく、時間をもてあますことになります。そういう訳で、予約しやすく、相場も低くなる傾向があります。新年度直前になると新しく社会人になった人や大学の新入生などが新天地に引越すタイミングになるので、予約はとりにくくなり、料金も割高になります。ですから、2月に引越し予定をずらす人が多く、2月もそれなりに忙しくなります。といっても、あわてて新居に移っても、賃料がひと月ぶん以上多くかかってしまい、結果的に余計なお金がかかることもありますからよく考えてください。
静岡で2月の引越しは安い?
2月中の引越しが割安になるのは、前半です。どうしてかというと、中旬以降になると、引越しの時期になるからです。最も需要の高い3月と比べれば料金は安いですが、2月前半と2月後半では料金帯が変わります。もっとも費用をおさえたければ、上旬の平日が良いと思います。そのワケは、引越し申し込み件数が少なく、どの引越し会社も顧客獲得に全力を挙げるため、条件の良い料金を提案してくれるからです。最初は、一括見積もりサービスの利用が便利です。複数業者の金額を一括見積もりすることができ、比較しやすい利点があります。お願いしたい業者が見つかったら、見積もりのための訪問をお願いします。この時、ふたつ以上の業者に依頼してもよいでしょう。見積もりにきてもらえば、値段交渉しやすくなり、営業さんは、他より安い金額を提示してくれるでしょう。
静岡で3月の引越しは安い?
3月に行う引越しは、安くありません。日本以外では9月が新しい年度の開始となる国も多いのですが、私たちの国では4月を一年の境にして新学期が始まるために、育った土地を離れて大学などの高等教育機関へ通学するために一人暮らしを始めるという人も多いシーズンです。さらに、学生生活を終えて新しい会社に入るという時期なので、3月の中頃から後半にかけては一年のうちで一番引越しが多いシーズンになります。そのため、引越し料金は上がってしまう傾向にあります。ですが、月初めのうちはそれなりに予算的に妥当な設定が用意されていることもあります。もし都合が合えば、引越し需要のピークである半ばから後半を避けるというのもリーズナブルに引越しする手段と言えます。
静岡で4月の引越しは安い?
4gatu.jpg
4月の相場は3月よりは安いと言えますが、一般には必ずしも安いとはいえません。年度の始まりは1日でも引越し予定日がズレると料金相場が大きく変わるシーズンです。特に前半は新しい生活に向けた準備を進めている方も多いため、まだまだ慌ただしい時期です。ですから、通常のシーズンよりも相場が2倍前後までふくれあがる時期です。一方でお勧めなのは4月半ば以降です。この辺になると多くの人が新生活をスタートさせているので、引越し業者は一旦ヒマな時期を迎えます。月末近くになってゴールデンウィークに入ってしまうとまた相場が上がってしまうので、お得に済ませたいのであれば中旬が良いでしょう。タイミングを逃さないためにも、業者のスケジュールや金額カレンダーなども追いかけておきましょう。
静岡で5月の引越しは安い?
5月の引越し料金は安くなっています。もちろんそれには根拠があります。最初に、引越しが行われるシーズンは、年度の区切りとなる春先に集中します。ですから、3月や4月などがハイシーズンになるので、その時期以外というのはある程度安くなる傾向にあります。ピークを外した5月の料金設定も安めですが、注意すべきなのはゴールデンウィークを含む連休です。連休の時期は、時間があるので引越しを計画する人が増えて引越しにかかる費用が上がるので、連休明けを狙うことで金額をおさえることができます。それと、業者によってはクレジットカードなどと提携している場合もあり、ポイントを還元してくれることもあるので、その制度を活用することでよりお得な引越しが可能です。
静岡で6月の引越しは安い?
6月の引越しは安いと言えます。どうしてかというと、年末の引越シーズンが過ぎているので、それほど需要がないためです。くわえて、祝日が1日もない月なので、お休みの日が少ない月になります。それも相場が低い理由です。そのようなわけで、平日に休める人ならば、安く、空いているためすんなりと引越しできる点で、6月に引越し業者を利用することにはメリットがあります。また、引越し会社に限らず不動産会社にとっても、入居者が集まらない時期であるため、同じく安くなる傾向にあります、したがって、そうした費用をトータルで考えると、この月はかなり必要経費を節約でき、お金をセーブしたい人にとってはメリットが多い月だといえます。
静岡で7月の引越しは安い?
7gatu.jpg
7月に引越す場合は年間を通して見ると低い相場です。それでも、気を付ける必要があるのは、7月すべてがリーズナブルなわけではないということです。7月の引越し料金は時期によって相場が区別されるので、この時期に引越しをした場合は気を付けてください。相場の分かれ目は「梅雨明け」です。梅雨真っ只中の7月中旬までは、お天気もよくないことも多く、また、世間一般は夏休み前なので、ここを狙って引越す人も少ないので、料金設定は平均的です。それに対し、梅雨が明けて、また夏休みが始まった後の引越しの金額は、このタイミングで引越ししようとする人の数が増加するので上がります。実際に引越し費用をセーブしたいならできるだけ中旬までに引越すようにしましょう。
静岡で8月の引越しは安い?
8月の引越し相場は決して安くありませんから、この月は避けて予定を組んだほうが良いでしょう。8月というのは、学生でいえば夏休みなど、まとまった休みをとりやすいので、この休みに合わせて引越ししたい人が増えるので、ピークが発生するのです。そういうわけなので、この月を挟んだ7月か9月ならば費用を抑えやすいと言えます。ただし、7月は暑いので、暑さのピークが過ぎてから動くということにして、9月に引越しをするのも良い考えです。もちろん、9月中に引越しを計画するとしても30日あり、どこでも良いというわけではありません。一例を挙げると、平日は業者の予約は多くありませんし、縁起をかついで仏滅を避ける人もいるので、こういう日を狙って引越しを計画するのもひとつの手段でしょう。
静岡で9月の引越しは安い?
9月は意外にも引越し件数が多く、繁忙期である8月の料金と比べても、そう引越し費用の大きな削減はありません。一般的に高い時期です。この時期に増えるのは転勤が理由となる引っ越しです。企業によっては年度末にあたるため、翌期のための配属替えの影響で多くの人が引越しをするのです。さらに最近ではシルバーウィークができ、その大型連休に引越す人が多いため、9月後半はさらに相場が上がります。わずかでも安い業者を見つけるために一括で見積もりを依頼したり、利用できるなら平日の夜便といった割安なプランを活用しましょう。8月さえ過ぎれば安いだろうと考えて、9月になってから業者を予約しようとするのは危ないので、できるだけ早く計画を立てましょう。
静岡で10月の引越しは安い?
10gatu.jpg
10月に引越しするとお得です。なぜなら10月は引越し会社がおおむね暇な時期だからです。一番業者が余裕がないのは春先の3月、4月です。3月とか4月などはあたらな学校や会社へと進む時期なので、それに合わせて転居する人が多く引越し会社も余裕がありません。また年末の時期も業者の方々が慌ただしくなるので、引越し費用が高めになります。引越しシーズンにスケジュールを組んでも、予約がいっぱいになっていることも多く、思った通りに予約が取れないこともしばしばです。業者が引越しシーズンに予約すると、料金が高くなるだけでなく、作業をするスタッフもアルバイトでまかなうことが多くなるので、作業の品質も悪くなりがちです。繁盛期以外の引越しなら、料金が安くなるのに加えて、作業の効率も良くなるので、ゆとりがある場合、忙しい時期以外に引越し業者に依頼してみましょう。
静岡で11月の引越しは安い?
11月に引越す際の費用は、他の月よりも紛れもなく安いといえます。直前の10月と比較してもさらに割安です。1ヶ月の差で費用にも大きな差が生まれる以上、ちょっとでも安い月に上手に引越しましょう。11月の引越し件数は一年中を通して少ないため、引越し会社はどこも決まってヒマな時期です。当然ながら不動産会社も時間があまり気味です。お客さんが少ないので、ちょっとでも件数を稼ぐためには、費用を下げるしかないですよね。その結果安くなっていくのです。引越しは急に決まる傾向があるため、自分の予定に沿って都合よくスケジュールをやすやすと決定できるものではないので、否応なしに最盛期に引越しするはめになることも少なくありませんが、もし長い目でのスケジュールを立てられるなら積極的に押さえたい月といえます。
静岡で12月の引越しは安い?
12gatu.jpg
12月の引越しは、業者からすると閑散期になるため低価格です。この時期はまったく予定にない急なパターンでなければ引越しを計画する人がわずかだからです。ですが、下旬は冬休みに向けての駆け込み需要も少なからずあるため、春先と同程度の繁忙期になると思っておいて間違いありません。狙うなら初旬から中旬にかけてのウィークデーです。どうしても中旬以降になってしまう場合でも、同じように基本は土日祝日以外で、当日の作業も時間指定をしないおまかせプランなどで契約をして、できるだけ出費をおさえる工夫をしましょう。加えて、荷物の箱詰めはこちらで済ませたり、荷造り用の箱も手持ちのものを使うことで費用の節約ができます。基礎的なテクニックの相見積もりすることも忘れないようにしましょう。

関連ページ